植松グループ 採用サイト

RECRUITING SITE

2019.9.1 OPEN

 

▼スマートフォンの方はこちらから▼

条件から探す

ABOUT

成長し続ける植松グループ

企業としても、また、植松グループで働く社員一人一人も成長し続けていける企業でありたい、

植松グループの基本ポリシーです

経営目的
社員と社員を支えてくれる家族の幸せ
当社が企業として存続していく目的、そしてすべての原点となっているのが、この経営目的、「社員と社員を支えてくれる家族の幸せ」です。
歴代の経営者が信条としてきたこの想いを、このたび、明文化しました。

 

経営理念

徹底的に強みに集中する
「経営目的」を達成するための手段として、「経営理念」があります。
会社としての「強み」を理解し、その強みに徹底的に集中する。
企業としてはもちろん、社員一人一人も、自分の「強み」を活かし、磨き、そして新たな強みを創り上げます。

STAFF INTERVIEW

2020年入社 出来さん

Q.現在の仕事内容を教えてください

経営企画室の仕事は、採用や広報から社内教育、業務改善、新規事業まで多岐にわたります。ルーティンワークはほとんどなく、毎日新しい仕事が始まります。その中で現在私がしている業務は、ホームページの更新、採用の窓口業務、会社説明会運営サポート、新卒社員で行うプロジェクトの全体進行、新規事業の運営準備などです。 

 

Q.この会社に就職を決めた理由

静岡県東部で就職活動をしていた中で、「5年間有効採用」という斬新な取り組みをしていることに興味を持ち、会社説明会に参加しました。教育制度や採用の方法から「徹底的に強みに集中する」という経営理念への誠実さが伝わってきて、私も自分の強みを生かした仕事ができるのではないかと期待して入社を決めました。入社してからは、新しいことに挑戦する機会を与えてもらうことが多く、刺激的で楽しい毎日を送っています。

 

Q.学生のみなさんへのアドバイス

時間をかけて複数の会社について比較研究できるのは新卒の時だけではないかと思うので、たくさんの会社を見て、自分に合った会社を見つけてほしいです。実際に会社に足を運び、どんな人が働いているのか、どういった仕事をしているのかをしっかり見てください。気になったことは遠慮せず採用担当の方やOBの方に聞いてみるといいと思います。社長と社員の働く環境が近いというのは、支店がたくさんある大きな会社にはない中小企業の強みだと思います。待遇や働く環境だけでなく、同じ価値観の人がいる会社かどうかもうまく見極めて下さい。

2020年入社 久保山さん

Q.現在の仕事内容を教えてください

施工技術課は実際に屋根や壁の工事を行う部署です。現在は、施工管理課の方に同行して打ち合わせや屋根の測量をしたり、施工現場で板金屋さんの仕事について学ばせてもらっています。また、金属屋根の施工ができるようになるために、建築板金技能士の資格取得ができる訓練校に通っています。金属屋根について一番詳しく知ることができるのが施工技術課です。施工ができるようになると金属屋根に関わるすべての仕事で活躍できるので、大きな強みになります。

 

Q.この会社に就職を決めた理由

地元である静岡県東部で営業の仕事がしたいと思い就職活動をしているときに当社と出会い、会社説明会や面接の過程で、社訓や社内の雰囲気、社長と社員の距離が近いことに魅力を感じたので入社を決めました。

 

Q4:学生のみなさんへのアドバイス

会社説明会や面接など、採用フローの過程で気になったことは採用担当の方にしつこいほど確認することをおすすめします。気後れするかもしれませんが、疑問点や不安な点を解消しておくことで入社後のギャップが少なくなります。総合職で募集している会社などは、すべての部署の仕事内容を聞いておくことで、様々な部署に配属された自分のイメージができると思います。