私たちは人生の大切なシーンを
「衣装・美容・写真」で記念日の演出をする企業です。

株式会社スタジオコイズミは1937年静岡市創業の静岡県の会社です。
人生のお祝いのシーンを中心に写真撮影・貸衣装をフランチャイズではなく自社で運営しています。

条件から探す
スタジオコイズミとは

フォトスタジオは県下11店舗で展開。撮影だけではなく、美容や貸衣装、制作まで自社で手がけています。

 経験者以外にももちろん未経験者も大歓迎!社内での研修も充実しており、一から丁寧にお教えします。

9割が女性という女性就業率の高さはもちろん、リーダー職で活躍している女性も多い会社です。「女性の活躍応援事業所表彰 奨励賞」受賞。

もっと見る

スタッフの声

人に喜んでもらえる、人を撮るお仕事
お客様の感動が自分の励みになり、ますます頑張ろう!という気持ちになれます。

もっと見る

未経験でもカメラマンを目指せる!
新たな経験や勉強ができる、自信のつく環境がある職場です。

もっと見る

子ども好きには最適!
人も仕事も毎日新しい経験ができるので、成長する自分にワクワクします。

もっと見る

年齢に関係なくスキルを活かせる
自分が前向きであれば、年齢に関係なく知識や経験を活かすことができます。

もっと見る
会社概要

会社理念

流れに流されず流れて生きる
変える勇気

楽しむ

三者一利

「強いもの・賢いものが生き残れるのではない、環境に対し、変化できるものだけが生き残れる」を信条とし、
常にお客様志向・現場主義で物事を考え、臨機応変に少しづつ変化していくことが重要だと考えます。
「大きな変化は決して短期間では起こらず、小さな変化の積み重ねこそが大きな変化をもたらす」のではないでしょうか?
そして重要なことは「常に楽しんで仕事をすること」
「自分自身が楽しまなければ、決してお客様を楽しませ、満足させることはできない」そんな風に考えながら仕事をしています。
さらに特異な考え方にならないように、私たちの仕事に関わる二者間のみの利益の綱引きではなく、
必ず「三者間の利益」を考え、「考え方の方向性の均衡を保つよう」心掛けています。

 

会社概要

株式会社スタジオコイズミ

Studio Koizumi co.,ltd.


代表者

代表取締役 小泉博敬


所在地

【本社】〒420-0834

静岡県静岡市葵区音羽町11番9号


【寿ビル】〒420-0054

静岡県静岡市葵区南安倍1丁目6-11
電話:054-653-1888 FAX:054-653-1860


設立  1937年3月
資本金 1000万円 

 

会社沿革

1937年

静岡県静岡市に小泉写真館創業


1973年

有限会社フォトスタヂオコイズミに商号変更


1984年

フォトスタジオ写楽館® 静岡伝馬町店 開業


1993年

美容室 黒髪館 開業


1995年

株式会社フォトスタヂオコイズミに商号変更
ウェディングドレス 貴裳館 開業


2004年

フォトスタジオ写楽館® 浜松志都呂店 開業


2005年

スウィートショップ 菓寿園 開業
制作本部 寿ビル 開業


2007年

フォトスタジオfunfan® イオン富士南店 開業


2008年

フォトスタジオfunfan® サントムーン柿田川店 開業
フォトスタジオ写楽館® イオン浜松市野店 開業


2010年

フォトスタジオfunfan® イオン富士宮店 開業


2011年

フォトスタジオfunfan® 藤枝駅前店 開業


2012年

スタジオオリーヴ 音羽町店 開業


2013年

フォトスタジオfunfan® MARK IS 静岡店 開業


2014年

振袖専門店Cutie 開業


2015年

静岡伊勢丹写真室 PHOTO STUDIO KOIZUMI 開業


2016年

株式会社スタジオコイズミに商号変更


2017年

フォトスタジオ写楽館® 西草深店 開業


2019年

スタジオオリーヴ 音羽町店からフォトスタジオfunfan® 音羽町店に店名変更

 

 

 

【代表挨拶】
 当社採用サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。今やデジタルカメラ、スマートフォンの普及で写真は誰でも手軽に撮れる時代となりました。また、IOTやAIの発達で今後益々自動化やシステム化が進んでいくと考えられます。当社は1937年の創業以来、時代の流れに合わせて変化対応し、お客様のニーズに合うよう商品やサービスの提供を心掛けてきました。80数年と経過する中、カメラをはじめとする機材はもちろん、商品も変わり続けています。

 しかしながら、「人が人をもてなす」と言う事は長い月日が経っても変わることはありません。どんなにものが発達しても「あなたに撮ってもらって良かった」「あなたに美容してもらってよかった」「あなたに接客してもらってよかった」というお客様に喜びを提供できるのは「人」です。時代は変わり続ける。人がそれに如何に対応し、進化できるかが重要です。変化対応することと変えてはいけないこと。常に意識しながら日々取り組んでいます。

 私たちの仕事の目的は「お客様に喜んで頂くこと」「楽しんで頂くこと」です。その手段方法の一つとして美容があったり撮影があったりします。上手に綺麗に出来るのはプロフェッショナルだから当たり前です。その為の勉強や努力は惜しんではならないです。どんなにベテランであっても、一生勉強、一生研究です。時に我々のような技術職は「良いものを提供できればそれでよい」という考えに陥りやすいです。どんなに良いものを提供できたとしてもお客様が喜んでいなければそれは目的を果たしたとは言えません。お客様は美容や撮影をするのが目的ではなく、そうした体験を通して、ご家族の晴れの日のお祝いを楽しまれているのです。私たちが楽しんで仕事をしていなければお客様を喜ばせ楽しませることはできないのです。

 当社の教育では「知識」「技術」「感性」「人間性」を大切に考えています。「知識」よりも「技術」。「技術」よりも「感性」。「感性」よりも「人間性」。「人間性」が高い方はその他のことをすべて補うことができます。いずれも大切なことですのでバランスよく高めていくことが大切です。もちろん会社組織として運営していますから売上や利益など数字に対しても意識は大切です。十分な利益がなければ還元も投資も出来ません。「知識」「技術」「感性」「人間性」を学びながらも数字に対しての意識、考え、行動は常に並行しています。思いを形にし、継続するためには、数字の裏付けが必要です。 

 当社は様々な年齢、職種の方が勤務し、様々な会社の方々と取引があり、静岡県下の全世代の幅広いお客様がご利用されます。年齢も違えば、環境も違う。考え方や価値観も様々です。ご自身の周りにはあまりいらっしゃらない境遇の方もいるかも知れません。自分の常識が相手には常識ではないかも知れません。そういう方々とどう向き合うか。違いを認め、尊重し合う気持ち、時に譲歩する気持ちが大切だと考えます。また、自分だけが得をする。2者間のみが利益を得る。一度ならこれでも通用するかもしれませんが継続していくためには関わるすべての方に有益でなければなりません。

 人にはそれぞれ役割があります。会社においての役割、お店においての役割、チームにおいての役割、年齢、職種、職位に関係する場合もありますが、それぞれの役割を担い、「自ら考えて行動し、結果を出すこと」が重要です。自ら変わる勇気をもって時代の変化に対応し、仕事を、人生を楽しむために考え、皆と共に繁栄するために行動することが私たちのビジョンです。

私たちと共に歩んで頂ける仲間をお待ちしております。

株式会社スタジオコイズミ
代表取締役  社長 小泉博敬
代表取締役 副社長 小泉賀敬