求人特設サイト

愛知県で初めて、「医療法人」が開設をした有料老人ホームがリバーサイドケア赤池です。

条件から探す

リバーサイドケア赤池のご紹介

リバーサイドケア赤池は、一言で言うと「長期滞在型のリゾートホテル」です。

「医療法人が開設・運営をするからには、職員が自分でも入りたいと思える様な施設を作りたい。」という思いが最初にありました。
毎日の生活が楽しいこと、医療面での安心感、食事がおいしいこと、お風呂が快適であること、の4つを大事な課題として、理想に近づける努力をしています。
母体は「医療法人 清水会」という医療法人で、病院と4ヶ所の老人保健施設、有料老人ホームをもう1ヶ所、当施設以外に経営しており、職員数は約730名です。
日頃の人員配置や、いざという時の医療対応等、医療機関ならではの安心感があります。

リバーサイドケア赤池の魅力

当施設では、全員が正規職員です

介護職員は無資格・未経験からでもスタートが可能です。
その理由の1つとして研修制度をしっかり整えており、新人研修は基本1ヵ月間行ないます。
研修内容はリバーサイドケア赤池が目指す看護・介護サービスの考え方、役割の理解、能力の育成、新しい介護技術・知識を得るなど様々なことを学んで頂きます。
詳しくは…
http://www.riverside-care.com/kensyu.html
その他、全職員に対し年間6回を基準にその時々でタイムリーな研修内容を追加しステップアップのための場を設けています。

長く働ける環境を整えております

全員が正職員なのでシフトをしっかり組めることから、年間休日も117日あり夏季・GW休暇等、長期の連休も取得することができます。
また施設近くに職員寮(1R)や託児所が完備されていたり、勤務日には食事も【毎日無料】で付いているため、自分で買ってきたり用意してくる必要もありません。食事は肉と魚から選ぶことができ、スタッフには喜ばれています。またご飯はおかわり自由なので食べたいだけ食べることができます。

活躍しているスタッフインタビュー

入社6年目 介護主任

元々学生のときにヘルパーの資格を取得し福祉関係の仕事は11年目になります。転職の際、自宅から近くの施設を探していたのですが、ここのHPを拝見しラウンジや中庭がキレイだったことと、研修制度も充実していることが書いてあったため、ちゃんと1から教えてもらえると思い応募しました。
入社後は1ヶ月間の研修で丁寧に教えてもらえ間違いはなかったと思っています。また寮が完備されていることも最終的に大きな決め手となりました。
社内は人間関係が良好で残業もほぼなく働きやすいところが魅力です。
会社の方針に納得した上、レクリエーションなど自分のやってみたいことも相談次第でどんどん実現していけ、会社に思いを伝えられる環境によりどんどんステップアップしていけるので働いていてとても楽しいです。

入社9年目 看護主任

今まで飲食や事務など様々な業種を経験し4年ほどブランクがあっての復職でした。復職でしたので接遇などしっかりしている所で1から学びたかったのでここに決めました。
入社当初は自分も勉強しながら1からマニュアルを作って体制をスタートするところでしたので非常に苦労しました。
お客様に叱られたり辛いことも多く何度も辞めようと思ったことはありますが、そんな時は誰でも絶対助けてくれる環境でしたので、周りの方々には本当に感謝です。
また施設長の方針や意見に共感しスタッフみんなが同じ方向を見て働けている所はすごく会社として良い所だと思っています。
現在は後輩を指導する立場になり今までとは違った苦労はありますし、学ぶこともたくさんありますが先輩という立場になったからこそわかる想いをしっかり伝えるため「迷いがない指導」をモットーに向き合い日々精進しております。

入社9年目 介護主任

以前はレストランで勤務をしていました。福祉の世界に転職したきっかけは、祖母が入院した時に何もできなかったことが辛く今後のためにもしっかり学びたいと思ったからです。
元々ヘルパーの資格は持っていましたが実際の現場に入ると日々の業務やお客様のことなど覚えることが多く大変でした。
何といっても慣れるまでは早番・遅番・夜勤のシフトに身体をコントロールすることが難しかったです。ただ、休みの希望ができたり連休も取得することができるのでプライベートと仕事の両立はしっかりとれています。
仕事面では空いた時間に先輩が指導をしてくれたりとチームワーク良く、またお客様と接していく中で日々教えて頂くこともたくさんありこの環境には感謝しています。
一番助かっているのは食事が毎日無料で付いていることです。出勤するのに食事のことを考えず来れるのは本当にありがたいです。