高い技術力で車の走りを支える
条件から探す
世界中の自動車に搭載される当社の高精度部品

アイシンAWを経てトヨタ、BMW、VW、ボルボ、サーブ等へ

オートマチックトランスミッション(A/T)はほとんどの車に搭載されている、いわば車の「中枢神経」にあたるものですが、当社が製造しているのは、それを支える高精度部品です。シャフトやオイルポンプ、ギアなどミクロンレベルに達する精度が要求される部品を、A/Tで世界トップクラスにあるアイシンAWへ納入。そこで組み立てられたA/Tはトヨタ自動車をはじめ欧州を代表するアルファロメオ、ポルシェやVW、ボルボ、サーブなどに搭載されていきます。アルファロメオの官能的な走りや心地よい加速性能を体感させてくれるポルシェの走り。その一端を当社の製品が支えています。

高い技術力と、チャレンジングな仕事

精度やコストダウンへの高い要求をクリアする、総合的な技術

A/Tの基幹部品であるため、製品の精度およびコストダウンに対する要求はきびしくなるばかりですが、それに応えているのが当社の高度なものづくり技術です。工程設計から設備開発、製造、品質保証まで、複数の機能が結集しなければクリアできないほど要求は高度化・先鋭化しており、そうした総合的なものづくり技術が当社のキーテクノロジーになっています。すなわち当社は単なる加工メーカーではなく、自社で独自の設備を開発できる力をそなえた「ものづくり企業」なのです。アイシンAWのメインサプライヤーとして高い評価を受けているのはそのためであり、その技術に絶えず磨きをかけています。

不可能とも思えるテーマをクリアするための、挑戦としての仕事

当社での仕事はしばしば「果敢な挑戦」という色調を帯びます。たとえば30%のコストダウンを目標とする場合、もはや改善レベルでは対応できません。そこに求められるのは、従来の発想を大胆に転換した新しい工法の開発であったり、大幅な工程の見直しであったり、革新的な治具や工具の開発であったりします。これは工程設計をする生産技術部門ばかりでなく、どの部門でも変わりません。こうした果敢な挑戦によって、社員一人ひとりは大きな達成感を得られるのです。また工程設計や機械製作に必要な知識や技術を習得して頂く為に会社が全面的にバックアップし、技能検定資格取得や社外研修への積極的なチャレンジを推奨しています。