夢をカタチに!創るよろこび!

夢をカタチに 創るよろこび
私たちエンチョーは、DIYを通じ、地域の皆さまの『豊かな暮らしの創造』を応援しています。

条件から探す
エンチョーをもっと紹介♪
ご挨拶

『どこよりも親切で、誰からも愛される企業』

完成している製品は、生活を便利に、快適にしてくれます。
DIYは、創る楽しさ、充実感をともないながら、便利さや快適さをもたらしてくれます。
消費型生活の楽しさが定着するなか、消費とは反対の創造的な楽しさが加われば、暮らしはもっと豊かになる。そんな想いから、私たちはDIY(Do It Yourself)を唱えてきました。

木を加工し、その温かみを日常に招くことで、生活空間に豊かな彩りを加えたい。
壁紙を貼り替え、部屋の雰囲気を一新したい。
庭に花壇をつくり、好きな花を育て、四季を感じたい。

こういった『より豊かな生活を自らの手で実現したい』というお客様のニーズに応える為に必要なものは、『商品』と『情報』です。

テレビ台を作りたいが、この木を買えば大丈夫?
壁紙はどう貼り替えればいい?
花壇のレンガはどう積めばいい?

私たちは、様々な不明点や問題点を解決しながら、お客様にDIYを満喫していただけるよう、『商品』と『情報』のご提供を重視し、力強いサポート役を目指しています。

『商品』は、ご家庭用からプロ用まで豊富にラインナップし、お客様の「欲しい」に応えられる品揃えを目指し続けています。
『情報』は、スタッフひとりひとりが、商品知識を磨くことはもちろん、役立つ資格なども積極的に取得。

何か困ったことが起きたとき、何かアイデアが欲しいとき、そこにはいつもエンチョーがある。
そんな店づくりを目指す私たちの理念に共感して下さる方々と共に、『どこよりも親切で、誰からも愛される企業』を創り上げていきたいと願っています。

先輩紹介

身近なエンチョーで働きたい!

◆現在の仕事内容◆
 ペットコーナーを担当しています。ウサギ、ハムスター等の小動物、熱帯魚、爬虫類、アクア用品、フードや小物といったペット用品を担当し、生き物に囲まれて仕事をしています。


◆入社した理由は?◆
 エンチョーは、学生の頃からよく利用する身近な存在だったからです。大学で美術を勉強していたので、よくジャンボエンチョーを利用していました。就活でも販売や接客に興味があったので、身近だったエンチョーを選びました。


◆仕事の楽しいところは?◆
一番は売場づくりです。エンチョーは店舗の自由度が高いので、勉強した分工夫ができます。売場づくりのコツや技術は店長や先輩社員が教えてくれますし、休みの日には自主的に他のホームセンターや小売店に行って売場づくりの勉強もしています。私は「お客様にわかりやすい・買いやすい売場」をつくりたいと思っています。


◆これからの目標は?◆
 まずは、今担当をしているペットコーナーについて、より高い専門知識を身につけて、地域のお客様から必要とされ、私を選んで頂けるような担当者になりたいです。そして、店舗スタッフ全員が気持ちよく働ける雰囲気・環境を皆でつくっていけるよう頑張っていきたいと思っています!

ホームセンターなのにお客さんが指名してくれる!

◆これが私の仕事

入社して初めての売場担当。接客と売場づくりが楽しいです。

今は塗料の売場を担当しています。正直研修後にこの売場だといわれた時には「ええ!!」っという感じでした。なぜなら、全く知識がなかったから。正直日用品がよかったです。でも、担当してみると知らないことを知れる面白さ、売場を作る楽しさに気づきました。何より、商品の特性からお客様の相談にのることが多く、週に数回来店してくださるお客様や自分を指名して来てくださるお客様もおり、お客様とじっくり話す機会が多く日用品よりも面白いのでは、と思っています。

主な仕事はお客様の相談にのることと、売場づくり。お客様がやりたいことを聴き、それいあった商品を紹介すること、そして自分が売りたいと思う商品をアピールする売場づくりです。わからないことは先輩に聞きながら自由に仕事をしています。

 

◆この会社を選んだ理由

接客重視の会社だからです。就職活動は接客を中心に考えていました。エンチョーの説明を聞いた時、「ここだ!」と思いました。その時話をしていた担当者は、会社の魅力や強みよりも、お客様に喜んでもらう事が一番とはっきり言っていたことです。

また、エンチョーの魅力は「自由さ」です。担当する売場は自分で商品を決めたり、レイアウトを変えたりすることができます!それが面白さです。